Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

映画:バトルシップの感想

  映画:バトルシップの感想

 映画館に観に行こうかどうか迷った結果、スルーしてしまった作品の一つです。
 時間的に厳しかったので仕方のないことでした。

 PVの内容から疑問がいくつも噴出していたので、それが見なかった原因でしょうか。
 巨大な海の建造物にゴムボートにガトリング砲を載せた隊員が様子を間近に観に行く_
 現実的に考えてもあまりにも不用意過ぎるその第一種接触に、ご都合主義的なものを感じたのはあります。

 ともかく、ソフトになってから見たのですけども、
 見る前は思ったよりも評価が高かったので、すごく楽しみでした。
 

 まず何よりも、主人公があまりにも自分勝手でわがままで、ブリトーを手に入れるために、
 コンビニに不法侵入して盗んで警察に逮捕される…。

  Σ( ̄△ ̄
 
 しかも兄貴は海軍のエライさん。
 
 …おいおい。

 「お前は海軍に入れ!」

  ようは、海軍ならばあらくれ者でも、歓迎するし、人生をやり直せるぞと、言いたいのでしょう。
  ※ハリウッド映画は軍への勧誘でできています。

 それにしても、こんな自分勝手で身勝手な人間がどうして、火器管制室の先任士官になれたのか
 すごく不思議です。
 
  まず何よりも人格に問題が(えー
 
 能力も大切なのでしょうけども、冷静さと判断力が必要。協調性も忠誠心も必要です。
  (=w=
 
  まぁ兄が艦隊の指揮官を任命されていますからね。

 日米サッカーの試合や日本国旗が翻すさまは見ていて眩しいですね☆彡
 日本らしさを日本は取り戻すべきです。     
 今回リムパックに参加している際に撮影したとのことで、そういう意味では俄然興味があります。 

  とはいえ、映画を見るにつけいかに主人公が馬鹿な行動と対応をしたことで、
 事件を大きくまた被害を甚大にしているのか。もう少し思慮深くあれと。
 
 映画関係者も主人公像をもう少しよくすべきです。

 そして海上自衛隊のみょうこう~♪

 も参加しているのですけども、この主人公のせいで撃沈。

 Orz…

    Orz…

 先任指揮権移譲(でいいのかな?)は海自だろうに(涙

 海上自衛隊ならもっと上手くやれたはず!だろうなぁと思うばかりです。

 まぁ色々と観ていきますと退役軍人に光を当てていたり、ご都合主義的に空母が使えなかったり、
 アナログな方法でやられてしまう異星人たちの行動や仲間を助けに来る姿はなかなか映画としては
 面白かったです。話し合えるんじゃないのかとつくづく思いました


 ありえないという意味では戦艦ミズーリで異星人と闘うというシーンがありますけども、これは燃えます。
 まぁ現実的には全くありえませんけども。だがそこがいい。
 とはいえミズーリって日本的には微妙な気分ではありますねぇ。

 それにしても他に艦船が停泊してないとかどうなの?とか、
 出港するまでにわりと時間かけてましたよねとかw


 最終的に納得行かないのは、事件を起こし発起した張本人であり、人間的に成長したようには
 思えない、自分勝手で身勝手な主人公がなぜか勲章を授与される上に。
 英雄扱いされているという事実!
 
 そして艦隊司令長官の娘と結婚へー。

  マジでポカンでした。

  略すとマジポカ(>w<ノシ

 アメリカ海軍にはもっと高名で冷静で協調性もあり、英雄らしいカッコイイナイスガイも
 たくさんいるのに、どうみても英雄にされているのか不思議でなりません。

 つまりは、あらくれも者も、海軍に入ったら英雄になれるよ?_とでもいうのだろうか(ナレーション)
 
 「ぼくと契約してアメリカ太平洋艦隊の水兵になってよ!」
 
 「きみの願いはなんだい?」

 海軍はもっと聡明でカッコイイものというイメージがあるので、見終わったあとの微妙さは
 如何ともしがたかったです。
 溺れている水兵を放置して突っ込もうとする馬鹿主人公には怒りを通り越して腹立たしさを感じました。
 アメリカ海軍もあんな人間が山ほど入隊されても困るんじゃないだろうかとつくづく思った映画でした。

 映画の感想ではないような気がしてきました(=w=;

 あとなぜか公式HPのサイトがアクセス出来ません。

 F5アタックでもされているのでしょうかね?

 何はともあれ、日米同盟万歳!\(^o^)/

 映画関係者の震災へのお悔やみありがとうございました。
 そして日米同盟が末永く、世界と社会とアジアの平和と安定のために続きますように。

 海上自衛隊のみょうこうはもっと戦えたはず!(>w<ノシ

 追伸:バトルシップというと世界中で日本の連合艦隊の戦艦群が一番洗練されてカッコ良かったと思います。
    ディスカバリーでは一度としてベスト10に紹介されたことがありませんけどもね!
 
    「こんなの絶対おかしいよ」
 
 

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

  ま い て つ  L o s e

まいてつ

映画 けいおん! ( ̄▽ ̄ノシ ☆彡

おおかみこどもの雨と雪 ☆彡

figma おすすめ

めがぴこ 双子猫よりクリスマス

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ちゅるが

Author:ちゅるが
 FC2ブログへようこそ!
 基本は まったりのんびり 系です(w

 日々徒然のことを書いたり、好きなものや
 コトや話題などを書いていこうと思います。

 SNSも深く静かに潜行していますが、
 こちらはもうちょい気楽にいこうかなと(w

 あと トラックバック・転載 等 、確認を
 取らずに行わないで下さい。禁止です。

ブログ内検索

家電 おすすめ

Blu-ray おすすめ

ブログ妖精ココロ

最近の記事

映画検定

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

web拍手ボタン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。