Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~ を見てきました☆

  『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~』を見てきました☆

  10月1日といえば映画の日☆

  そう!映画の日!

  というわけで、早速「小鳥遊六花・改」を見てきました。

  事前情報は、あの小鳥遊六花の仁王立ちシーンで、床には六花の荷物や私物が

  所狭しと並べられているイラスト。

  軍事的にいうと、航空機などの装備一式を並べたり、ガンダムのMSなどの武器を

  一覧で並べたり、といった具合の構図の内容で、おおむね、完全網羅しました!的な

  意味だと思います。

  しかし、今回の映画は総集編!

  今までの総集編といいますと、大抵、TV版のダイジェストだったり、新作映像が

  ほんの少しだけあったりするだけで、ホントにダイジェストで映画にまでしないでも

  いいんじゃないのかしら?というモノが多かったです。

  でもそこはやはり京都アニメーションの京アニ。

  期待に胸が膨らみました。

  
  というわけで、近隣の映画館情報を確認するためにHPへ行き、事前確認をしていた

  都市部の駅にある映画館を検索。
  
  それに合わせて、上映特典の有無や、yahooなどの映画の評判などを確認することに。

  確認した結果、わりとさんさんたる内容でした( ̄△ ̄;

  内容的には割愛しますけども、わりとひどい内容と、不満爆発みたいな感じでした。

  一気にモチベーションが下がりました。大抵こういうのを書く人はファンであり、

  それでいて、大好きだからこその憤りや悲しみなどですからね。

  クオリティーの高さで有名な京アニなのにこの結果なのか!?といった意見もちらほら。

  予約を取る前にとりあえず一通り通常のレビューや感想も確認。

  軒並み、微妙な塩梅。

  まぁ今までのけいおん!の映画や涼宮ハルヒの消失などいい作品多く作っていましたし、

  当然総集編でもバンバン新作映像だけで作ってくれてたりしていたのでは?と
  
  期待していましたけども、どうやら最初と最後ちょっとだけの模様。

  ( ̄_ ̄;

  うーむ。

  でも対抗馬的にコードギアスも考えたのですけども、1時間とこちらは短く、映画館が遠く、

  さらに続き物で、レイラ隊長のおっぱいぷるるん~♪シーンしか心躍るものがないと考えると

  悩みました。

  ぱんぱかぱーんか、中二病か。

  結論として、

  去年見たあの超大作(?)

  新世紀ヱヴァンゲリオン(エヴァンゲリオン)Qに比べたらどんな作品でも何ら問題にない、と

  思いましたので見に行くことに。「一向に問題ない」(きりっ。

  エヴァンゲリオンQは本当にひどい作品でした…。

  ブランドと人気があれば、何をやっても許されるなんて思っていたのでしょうか。誰も止めたり、

  反旗を翻したりした人がいなかったことに憤りを感じました。

  お金を返してください!と思ったアニメ映画はあれがはじめてです。

  

  話を戻しまして、そんなこんなで胸を躍らせながら見にいきました。

  映画なんて久しぶりです。それもありますし、世間でいろいろ叩かれていますけども、

  1時間とかではなく1時間半なので、映画を見た!という一種の疲労感と達成感、昇華、といったものを

  感じられますし、やはり上映時間は長いのは好きです。

  
  劇場に出向くと、すでに人がちらほら。雰囲気からしてみなさん同じものを見る気配。

  一番いい席に近いところで鑑賞をすることに。

  子供連れの人や年配の方、カップル連れ、大学生、一人の人、となかなかバラエティーに富んだ

  人たちがいました。横の大学生風の人は2回目とのこと。

  両サイドははじまるまでぼりぼりバリバリと食べ物を食べ、飲み物を飲み、本当に落ち着いて映画を

  観れるのか不安になりましたけども。

  
  上映したら、すぐに新作で、いきなり結婚式に。いきなりリア充なのかと(笑)でも

  姿恰好は変わりませんし、これは夢かなと思ったらやはり夢でした。

  最初のころはやはり京アニ。素晴らしかったです。

  OPを見たときは、ああこれはあ艦これ…。とか思いましたけども、耐えました。

  本編はブツ切りを繋げた感じで、なかなかにざっくりでした。初見の人はまずわからないでしょうし、

  ファンならなんでここで!とか重要シーンカットやあのシーンや会話ないのか!とかいろいろあると

  思いますし、感じました。

  努力と苦労はにじみ出ていたと思いますけども、もう少しなんとかするべきだったかなぁと

  思いましたけども、ここまでじゃないでしょうか。何気に濃密なお話でしたし、全部はいれれないですからね。

  途中でキャラ紹介のPVみたいなのが流れてきて、しかも唐突に。もうこれでキャラ紹介済まそう!

  なんて具合でした。ほとんどの人は知っているから大丈夫でしょうけども。

  EDは女神風の4人が四隅に登場して、という感じだったのですけども、光のシャワーはみていても、

  なんだか手抜き感はちょっと拭えませんでした。

  光のシャワーである必要性がどこにあるのか、もう少し、キャラの表情やしぐさなどを見せてほしかったですね。

 OPのような流れるようなコマもありませんでしたし、ここいい!と言えるシーンも新作映像少しですから

 なかったですし。

 見どころは最初の新作映像。

 あとは最後のシーンでの新キャラ(原作のキャラですね)

 恋の予感とかなんとか。

 第三弾のキャラでしょうね。

 ポストカードを貰っていた人が、あれ新キャラ?といっていましたし。

 
 個人的には、十分に楽しめました。

 事前に中二病でも恋がしたい!を見直してなくて、頭空っぽにしてみたのが良かったのでしょうね。

 映像的には楽しめましたけども、やはり不満もちらほら。

 しかし短い期間というのと、次の予算確保にも必要でしょうし、仕方のないことなのでしょう。

 昨今の総集編の流れはもう少しなんとかならないのかなと思います。

 あと当然のように、特典で何度も何度も人を呼ぶというのも、考え物かなと思います。

 けいおん!の時もちょっとやり過ぎ感を感じましたから。 

 今回はそこまでではないでしたけども。   

 
 小鳥遊六花を好きな人、中二病でも恋がしたい!を好きな人は見てもいいと思います。

 ただすごいファンで何度も見直している!という人は少々残念に思うかもしれません。

 わりとダイジェスト感強いですからね。

 あと初めて見る人はおそらくよくわからないという感じになるので、ある程度は見知ってないと

 厳しいです。

 素直な気持ちで中二病でも恋がしたい!のキャラたちの愛くるしい姿を見て、

 微笑む笑えるのが勝利の秘訣です☆

 

  『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~』公式サイト
  http://www.anime-chu-2.com/

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

  ま い て つ  L o s e

まいてつ

映画 けいおん! ( ̄▽ ̄ノシ ☆彡

おおかみこどもの雨と雪 ☆彡

figma おすすめ

めがぴこ 双子猫よりクリスマス

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ちゅるが

Author:ちゅるが
 FC2ブログへようこそ!
 基本は まったりのんびり 系です(w

 日々徒然のことを書いたり、好きなものや
 コトや話題などを書いていこうと思います。

 SNSも深く静かに潜行していますが、
 こちらはもうちょい気楽にいこうかなと(w

 あと トラックバック・転載 等 、確認を
 取らずに行わないで下さい。禁止です。

ブログ内検索

家電 おすすめ

Blu-ray おすすめ

ブログ妖精ココロ

最近の記事

映画検定

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

web拍手ボタン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。